たくさんの講師から中国語を習い、どんな講師よりも日本人に中国語を教える方法、手段を熟知しています。中国語を〝外国語〟として学んだからこそ、独自のノウハウで教えられます。

初回限定無料レッスン

オンライン・対面どちらでも選べます
無料で学び方のアドバイスを受けられます

今のレベルから、どのように学べばいいのか、
無料アドバイス。
ニーズ式発音法や暗記法も、お試しいただきます。

ビジネス中国語といっても実際は日常会話ができれば9割は通じます。
あとはビジネス専用の単語をあとから追加しておぼえるだけなので、まずは日常中国語に慣れることで自然とビジネスでも活用できるようになります。

資格取得など具体的な試験、資格を目指される方は「無料レッスン」の際にご相談ください。
ニーズ式中国語は代表の平野が資格取得する過程で感じた壁をもとに最短で日本人が日本語感覚を生かして取得する方法を確立しています。

レッスンの流れ

目的のヒアリング(5分)
生徒さんのレベルを診断(5分)
お試しレッスン(40分)
上達方法をアドバイス(10分)

ニーズ中国語教室は、プライベートレッスンですので、
生徒さんのご都合に合わせてご予約をお取り致します。
ご希望の日時をお申し付け下さい。
無料レッスン時に売り込みは致しませんので、他のスクールさんと比較し、納得されてからご入学下さい。

ニーズの生徒さんはこんな人たち

ニーズ式メソッドとは

通常の中国語スクールさんでは、説明もなくネイティブの発音をただ真似させる所が大半です。
そもそも、その音をどのように出すのかが分からないので困りますよね?
ニーズ中国語教室では、アルファベット表記である拼音を学習しながら、発音する際には、日本人にとって馴染み深いカタカナでふりがなを振って、発音を出す練習をしてもらいます。
例えば、『酒(jiǔ)』は「ジウ」ではなく「ジォウ」ですし、『日本(rìběn)』は「リーベン」ではなく「リ゛ーベン」のようにrにzがつくような濁った音になります。
この方法で発音練習をした方が、短期間でネイティブの発音に限りなく近づけますし、一度覚えたら忘れません。
語学学習において、日本語でふりがなを振る事は禁忌とされていますが、頭の柔らかい子供と違い、大人は日本語が染みついていますので、あえてワンクッション挟む事で、拼音とカタカナを視覚で理解し覚えた方が、劇的に上達が早いのです。

日常会話レベル≠ネイティブレベル
実は難易度がまったく違います。発音も完ぺきで、知らない単語もない状態になるのは、とても難しいです。
ニーズ中国語教室の生徒さんの多くはネイティブレベルではなく、支障なくコミュニケーションが取れるレベルを目指してます。日常会話は、実は4か月もあれば十分到達可能で、ネイティブレベルを目指すには2年以上かかるのが一般的です。ニーズ中国語教室では、誰でも自然に日常会話ができるレベルまで上達を目指します。